生命科学科

卒業後の進路

卒業後の進路は、約9割は大学院に進学し、さらに専門的な高度な知識や技術の習得を目指しています。
就職先は、学部・修士卒を含め、製造業(食品、医薬品、化粧品など)、通信・情報・コンピューター関連、商社、金融(銀行、証券、損保)、公務員、サービス業など広い分野にわたっています。
卒業生は、学会、官界、産業界で活躍して高い評価を得ています。


ページ上部へ