生命工学科

学生の生活

生命工学科 生体分子コース 3年/2014年度
礒崎 達大さん

Q. 本学部を選んだ理由は?

分子生物学に興味があったから。
生命理工学部に興味を持ったきっかけは大学の説明会で教授のお話を聞いたこと。

Q. 将来の目標は?

研究職につくこと。自立した生活をおくること。

Q. 趣味、休日の楽しみは?

読書、ビリヤード

礒崎 達大さん


礒崎さんの一日

7:00
起床
だいたい7時前後、早い時は6時ごろ起床。朝ごはんは必ず食べます(一日で一番多く量を食べている)。
登校
電車と徒歩でおよそ2時間かけて通います。
授業
授業はスクリーンや黒板がよく見えるように、前で真ん中の方に座っています。
眠くなった時はのど飴を舐めて復活。
好きな科目は生化学、分子生物学です。
昼食
昼食は食堂でとることが多いですが、食堂が混んでいるときは生協で弁当を買ってB棟やJ棟で食べています。
サークル
BCSという実験教室などを運営するサークルに所属しています。
自分たちのアイデアを形にするところ。
20:00
帰宅
自由時間は本か漫画を読んでいる。
好きな作家は安部公房、好きな漫画はジョジョの奇妙な冒険。
月曜日は必ず週刊少年ジャンプ。

ページ上部へ