すずかけ祭 生命科学実習室展示

2014年度 生命科学実習室展示 顕微鏡写真公開

2014年5月17日(土)18日(日)に行われたすずかけ祭 オープンキャンパスのイベントとして、走査型電子顕微鏡と実体顕微鏡の一般公開と、生命科学科で日夜取り組まれている先端研究の一端を紹介する展示を行いました。
走査型電子顕微鏡と実体顕微鏡の一般公開では、昨年に引き続き、植物、石、 昆虫、毛髪など、ご来場のみなさまに自由にお持ち頂いた試料の顕微鏡観察を行い、日頃、目にしている身近なものが、意外にも複雑で美しい構造を作っていることを知って頂きました。
また、生命科学科の先端研究紹介では、光る遺伝子組み換え生物や、国際宇宙ステーションで飼育されたメダカ、動物の組織・器官といった、日頃、目にすることのない試料の実物をみて頂きながら、各研究を実際に行っている生命科学科の教員がやさしく解説し、先端研究の一端に触れて頂きました。
そこで撮影した82枚の顕微鏡写真と先端研究紹介の様子の写真を、Flash Player によるスライドショーと、スマートフォン・タブレットPC対応のスクロールページとして掲載しています。 どうぞご覧ください。

※上記ページの閲覧にはFlash Player が必要です。
iPhone・iPadなどではFlashPlayer に対応していない為、そのままでは見られません。
写真閲覧のためには、Flash が見られるアプリケーションソフトを導入頂くか、下記のスマートフォン・タブレットPC対応のスクロールページをご覧ください。


Flash Player が見られない方は、下記のボタンからスマートフォン・タブレットPC対応のスクロールページをご覧ください。


生命科学実習室展示 顕微鏡写真公開 過去の開催状況

Gallery No. 735



ページ上部へ