教員紹介

本郷 裕一 准教授
本郷 裕一 教授

本郷 裕一 教授

プロフィール

博士(理学)

e-mail:yhongo(at)bio.titech.ac.jp

教員室:大岡山キャンパス W3棟 706号室

2000年3月
東京大学大学院理学系研究科生物科学専攻博士課程修了
2000 - 2004年
科学技術振興機構・日本タイ国際共同プロジェクト研究員(タイ駐在)
2004 - 2007年
理化学研究所基礎科学特別研究員
2007 - 2009年
理化学研究所協力研究員
2009年5月
東京工業大学大学院生命理工学研究科 准教授
2014年11月
東京工業大学大学院生命理工学研究科 教授

2009年
日本農学進歩賞、日本農芸化学会奨励賞、
日本ゲノム微生物学会奨励賞など受賞

教育活動

生命科学基礎(100番台)、生命科学基礎実験(100番台)、進化・発生生物学(300番台)、環境微生物学(500番台)

所属学会

日本微生物生態学会、国際微生物生態学会(ISME)、日本ゲノム微生物学会、日本農芸化学会、日本進化学会、日本応用動物昆虫学会、日本生態学会

メッセージ

研究は何のためにするのでしょうか? 社会の役に立ちたい、自然の謎を解き明かしたい、お金をもうけたい、など様々でしょうが、まずは「好き」でなければ研究は成り立ちません。
研究を行うには、数多くの英語の文献を読み、頭をフル回転してアイデアを産み、試行錯誤を繰り返して実験結果を出し、最新の手法を学んでデータを解析し、英語で論文を作成し、欧米のライバルの厳しい審査を通過した後に、初めて成果として記録されるのです。
ですから、アルバイトやサークルの片手間にできるはずがありませんし、興味の無い実験テーマに取り組むなど、無理なのです。
自分は何をやりたいのか、どういう研究なら興味を持てそうか、真剣に考えて、研究室を選んでください。


ページ上部へ