学生・卒業生の声 / 学生の生活

生体システム専攻 修士課程2年/2014年度(中戸川研究室)
持田 啓佑さん

以前より細胞内分解系に関する研究に興味を持っていた持田さん。
研究員も多くアクティビティの高いラボであったことも中戸川研究室を選ぶ決め手となりました。
大学院で学んだ専門知識や技術をベースに、幅広く異分野の知識を広げ、新しいものを作り出す活動をしたいと考えているそうです。
趣味は音楽鑑賞やスノーボード、休日は買い物に行ったり友達と遊んだりして過ごすのだとか。

持田啓佑さん

持田さんの一日

9:00
起床
朝はあまり強くないため、日によって起きる時間はばらつきます。
通学は電車で、おおよそ20分くらいです。
10:00
研究室着
研究室で朝食をとります。
研究
研究室では、実験をしながらデータの整理、関連論文を読んだりします。
途中、おやつを食べたり、他のメンバーと雑談をしたりするなど休憩も入れます。
研究員の方々と研究に関するディスカッションをすることで、研究への取り組み方や論理的な思考能力などを高めることができます。
ご飯は学食で食べたり、研究室で弁当を食べたりします。
23:00すぎ
帰宅
テレビを見て、お風呂に入って1時ごろ寝ます。

ページ上部へ