教員紹介

駒田 雅之 教授
駒田 雅之 教授

駒田 雅之 教授

プロフィール

薬学博士

e-mail:makomada(at)bio.titech.ac.jp

教員室:すずかけ台キャンパス S2棟 5階 East

1990年
東京大学大学院薬学系研究科修士課程修了
1994年
薬学博士(論文博士、東京大学)
1990 - 1996年
関西医科大学肝臓研究所助手
1996 - 2000年
フレッド・ハッチンソンがん研究センター(米国シアトル)博士研究員
2000 - 2001年
東京工業大学大学院生命理工学研究科助手
2001 - 2007年
同助教授
2007 - 2014年
同准教授
2014 - 2016年
同教授
2016 -
東京工業大学科学技術創成研究院細胞制御工学研究ユニット 教授

2015年
手島精一記念研究賞(研究論文賞)

教育活動

学部:生命科学基礎、生物化学第二、遺伝学
大学院:分子生理学

所属学会

アメリカ細胞生物学会、日本生化学会、日本分子生物学会、日本細胞生物学会、日本薬学会

メッセージ

 私たちの行っている基礎研究は、その成果がすぐに社会の役に立つというタイプの研究ではありません。しかし長期的な視野で見ると、地道な基礎研究をおろそかにして応用研究の発展はあり得ません。私たちは、“すべての応用研究は基礎研究の上に成り立っているんだ”という強い自負をもって、日々研究に取り組んでいます。
最近、私たちが研究してきたタンパク質の遺伝子変異がCushing病という難病をひき起すことを発見することができ、基礎研究の重要性を少しは実証することができたのではないかと思っています。今後、この成果をCushing病で苦しむ人々に還元できるような基礎研究を展開していきたいと考えています。そして、その達成感をぜひ若い学生たちと共有できればと願っています。


ページ上部へ