東工大・中国清華大学大学院合同プログラム

日中文化に通じた人材を育成

東京工業大学は中国清華大学と共同で、修士課程および博士後期課程の大学院合同プログラムを実施しています。
科学知識と研究活動の経験をもち、日・中・英の3ヶ国語を駆使し、日中文化に通じた人材を育成する国際的な戦略事業です。
バイオコースは過去数年の歴史を土台とし、バイオおよびナノテクノロジー、社会理工学コースの3コースの中心的役割を果たしています。
このプログラムは日本と海外の大学がきちんとした「双方向性」を持って共同で大学院のプログラムを運営し、教育研究を行うというこれまでにない画期的な国際学術連携の枠組みを構築しています。

北京と日本のそれぞれで産学連携研究シンポジウムを平均年2回開催して、教授・学生・企業人も参加して交流を深めています。
幅広い学際課題に対応できる若い人材を育成するとともに、国際協調を基盤とした日中の産業、文化の振興にも役立てようとするものです。
このような力強い"国際貢献力"の備わった若人の育成プログラムは国内外で高い評価を受けつつあります。

東工大・中国清華大学大学院合同プログラム

過去に開催されたシンポジウム・イベントなど

国際シンポジウム『Asia Forum for Biological Science and Technology 2012』

開催日 :  2012年1月17日(火)
開催場所 : すずかけ台キャンパス すずかけホールH2棟2階 集会室1


東工大-清華大 大学院合同プログラム(バイオコース)合同シンポジウム

開催日 :  2010年7月23日(金) ~25日(日)
開催場所 : 中国北京市 Friendship Hotel


東工大ー清華大 大学院合同プログラム(バイオコース)説明

開催日 :  2010年5月8日(土) 15:00~16:00/9日(日)13:00~14:00
開催場所 : すずかけ台キャンパス B2棟 4階 大会議室


東工大―清華大の合同シンポジウム

開催日 :  2009年11月30日(月)
開催場所 : 大岡山キャンパス蔵前会館


ページ上部へ