第5回 生命理工学トップリーダーフォーラム

第5回生命理工学トップリーダーフォーラムを開催します。

※ご参加は原則アカデミック関係者及び本学教職員、学生に限らせて頂きます

日 時:2018年9月26日(水)  15:00~16:30
場 所:すずかけ台キャンパス すずかけホール 3F多目的ホール

演題: 技術開発40年の経験  ─質量分析、DNAシーケンサーから1細胞及び組織分析へ─

神原 秀記 教授

講師:神原 秀記 博士

  • 日立製作所 名誉フェロー
  • 早稲田大学 招聘研究教授
  • フロンティアバイオシステムズ(株)代表取締役

  • 2001年 文部科学大臣賞「蛍光検出型DNA塩基配列決定装置の研究」
  • 2002年 大河内記念賞「キャピラリーアレーDNAシーケンサの開発」
  • 2002年 Business Week The Stars of Asia「Capillary array DNA sequencer」
  • 2003年 紫綬褒章「蛍光式DNAシーケンサの開発」
  • 2004年 朝日賞「高速DNA解読装置の開発」
  • 2009年 日本化学会賞「ゲノム解析のためのキャピラリーアレーDNAシーケンサの開発」
  • その他受賞多数


第5回生命理工学トップリーダーフォーラム ポスター

生命理工学系WEBサイト Event情報:第5回生命理工学トップリーダーフォーラム


生命理工学院の若い研究者のみなさんへ

「大きな夢を描いて、まず、行動しよう。行動することで見える景色(周りの状況)は変わってくる。
   不可能に思えることも実現する。」

主催:東京工業大学 生命理工学院
生命理工学院長 三原 久和

お問合せ:相澤 康則(yaizawa[at]bio.titech.ac.jp)
三重 正和(mie.m.aa[at]m.titech.ac.jp)



ページ上部へ