東京工業大学生命理工学部では、小中学校用バイオ教材開発を通した競創的教育プログラムを実施しています

開催報告 - すずかけ祭への作品出品 - 

東工大バイオコンの成果報告を掲載しております。
≫最新の開催報告はこちらをご覧下さい。

すずかけ祭へバイオコン2012の作品を出品しました

5月19日、20日のすずかけ祭では、バイオコン2012の優勝作品改良版 『ムシバトル』を出品し、多くの小学生に楽しんでもらいました。 虫歯菌と虫歯、歯磨きの関係など虫歯にまつわる仕組みをカードゲームにして理解してもらおうというものです。
スライド

ものつくり教育研究支援センター すずかけ台分館、デザインルームにご来場いただいたご家族、友だち連れの小学生等々、ムシバトルを楽しんで頂けたようです。
バトルのお相手は昨年度バイオコンに出場した学生たちです。
作品で遊ぼう作品で遊ぼう

歯の健康を保つ重要性や虫歯の怖さをわかってもらえたでしょうか。 また来年度もバイオコンの作品を楽しんで頂きたいと思っております。

ページトップへ戻る

東京工業大学
生命理工学部特色GPの概要

本取組は「教えることは学ぶこと」というコンセプトのもと、専門素養の強化や倫理的・社会的側面の理解と共に、自主性・向上心・創造力の育成を目的に小中校生・市民が理解できるバイオ教材開発を学部1年生および3年生に授業として行う試みです。

学生向け説明

入学を希望される皆さんへ生命理工学部の取り組みを紹介します

一般の方向け説明

生命理工学部の新しい教育の試みを紹介します

本学の方向け説明

バイオコンの連絡や教材情報などを掲載しています

バイオコンバナー

ご自由にご利用下さい

東工大ものコン 東工大バイオコン 東工大ものコン 東工大バイオコン